コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超新星フラッシュマン

2件 の用語解説(超新星フラッシュマンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

超新星フラッシュマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1986年3月~1987年2月)。全50話。原作:八手三郎。脚本:曽田博久ほか、監督:堀長文ほか。出演:垂水藤太、植村喜八郎、石渡康浩、中村容子、吉田真弓ほか。

超新星フラッシュマン

同名の特撮テレビ番組(1986-87)に登場する変身ヒーロー。レッドフラッシュ、グリーンフラッシュ、ブルーフラッシュ、イエローフラッシュ、ピンクフラッシュの5人で構成されるスーパー戦隊。フラッシュ星人にエイリアンハンターから救われた地球の子ども5人が、20年後地球に帰還し、改造実験帝国メスと戦う。戦隊技はローリングバルカン。登場する巨大合体ロボはフラッシュキング

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

超新星フラッシュマンの関連キーワード黒人問題三東ルシア採石業EA-71世界女性会議木村伊兵衛写真賞井上純一伊藤咲子秘密戦隊ゴレンジャーコント55号のなんでそうなるの?

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

超新星フラッシュマンの関連情報