超過勤務(読み)ちょうかきんむ

精選版 日本国語大辞典「超過勤務」の解説

ちょうか‐きんむ テウクヮ‥【超過勤務】

〘名〙 所定の勤務時間をこえて勤務すること。過勤超勤
※門を入らない人々(1951)〈竹山道雄〉「日本の労働者が超過勤務にくるしめられて食うや食わずでいるのに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「超過勤務」の解説

ちょうか‐きんむ〔テウクワ‐〕【超過勤務】

決められた勤務時間をこえて勤務すること。超勤。
[類語]残業超勤

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)「超過勤務」の解説

超過勤務
ちょうかきんむ

時間外労働

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android