超電導リニア体験乗車

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

超電導リニア体験乗車

JR東海による一般向け体験乗車。1996年の山梨リニア実験センター開設当初は主に関係者を対象としていたが、99年に初めて一般向けを実施。2007年まで年数回開いた。「営業運転できる段階に入った」と国土交通省から評価された後、14年11月に本格的に始め、計13回実施。10、11月に計8日間予定されているが、すでに募集は締め切っている。定員は1便150人。有料抽選制で1人最大2区画(4席)まで申し込める。1区画4320円、2区画8640円(いずれも税込み)。

(2018-10-30 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

超電導リニア体験乗車の関連情報