コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越境消費者センター エッキョウショウヒシャセンター

デジタル大辞泉の解説

えっきょう‐しょうひしゃセンター〔ヱツキヤウセウヒシヤ‐〕【越境消費者センター】

海外からの商品購入でトラブルに遭遇した消費者のための相談窓口。消費者庁が平成23年(2011)に開設。相手国の窓口機関と連携し、海外の事業者に相談内容を伝達、解決策を提示するなどして問題の解決を支援する。平成27年(2015)4月、国民生活センターに移管。CCJ(Cross-Border Consumer Center Japan)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android