伝達(読み)デンタツ

大辞林 第三版の解説

でんたつ【伝達】

( 名 ) スル
命令・連絡事項などを取り次いで伝えること。 「命令を-する」
〘生〙 神経繊維の興奮が、シナプスを介してニューロンからニューロンへ、またはニューロンから筋細胞などへ伝わること。普通、一方向にのみ伝わる。興奮伝達。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の伝達の言及

【メッセージ】より

…コミュニケーションの基本的構成要素は,話し手,聞き手,およびメッセージの三つである。コミュニケーションとは,話し手が自分の思考内容を記号に変換して伝達し,聞き手がこれを解読して話し手の思考内容を理解する過程である。この過程で使用される記号あるいは記号の組合せを,メッセージと呼ぶ。…

※「伝達」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

伝達の関連情報