転がり落ちる(読み)コロガリオチル

デジタル大辞泉の解説

ころがり‐お・ちる【転がり落ちる】

[動タ上一][文]ころがりお・つ[タ上二]
転がりながら落ちる。ころげおちる。「ベッドから―・ちる」「斜面を―・ちる」
高い地位から一挙に低い地位に下る。ころげおちる。「日本一の王座から―・ちる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ころがりおちる【転がり落ちる】

( 動上一 ) [文] タ上二 ころがりお・つ
回転して下におちる。ころげおちる。 「棚から壺が-・ちる」
高い地位にあった人が、その地位を失う。ころげおちる。 「トップの座から-・ちる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

転がり落ちるの関連情報