日本一(読み)ニッポンイチ

デジタル大辞泉の解説

にっぽん‐いち【日本一】

にほんいち」に同じ。

にほん‐いち【日本一】

日本で第一であること。また、そのもの。天下一。にっぽんいち。「日本一の大泥棒」「富士は日本一の山」
最もすぐれていること。最上。最良。
「―のご機嫌にて候」〈謡・西行桜

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にっぽんいち【日本一】

にほんいち【日本一】

〔「にっぽんいち」とも〕
日本で一番すぐれていること。天下一。 「算盤そろばん-」 「 -のきび団子」
最高・最良なこと。非常に立派なこと。室町時代に多用された。 「 -烏帽子が似合ひ申して候/謡曲・烏帽子折」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本一の関連情報