転ばぬ先の杖(読み)ころばぬさきのつえ

ことわざを知る辞典「転ばぬ先の杖」の解説

転ばぬ先の杖

いざという時でも安心なように、用心してを打っておくことのたとえ。また、そのために準備しておくもの。

[使用例] 君、転ばぬ先の傷害保険はどうだ?[横山エンタツ*漫才読本―あきれた連中|1936]

〔英語〕Prevention is better than cure.(予防は治療にまさる)

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

デジタル大辞泉「転ばぬ先の杖」の解説

ころばぬさきつえ

前もって用心していれば、失敗することがないというたとえ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例