転法輪奏(読み)てんぽうりん すすむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

転法輪奏 てんぽうりん-すすむ

1929-1998 昭和後期-平成時代の経営者。
昭和4年9月14日生まれ。昭和27年大阪商船(現大阪商船三井船舶)に入社。企画部長などをへて,56年取締役。平成元年社長,6年会長。円高による海運危機に際し,船舶の外国籍化などのリストラを推進。経済同友会副代表幹事をつとめ,規制緩和問題などで積極的に発言し財界の論客として知られた。平成10年10月3日死去。69歳。三重県出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android