コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軸対称 ジクタイショウ

デジタル大辞泉の解説

じく‐たいしょう〔ヂク‐〕【軸対称】

ある軸を中心に、物理量などが軸からの距離のみに依存し、動径の方向によらないこと。円柱座標表示の場合、物理量や状態を表す関数がz軸からの距離rだけで一意的に表される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

軸対称の関連キーワードホワイトホール(宇宙)ストークスの流れの関数ジャイロスコープベッセル関数銀河(天体)レンナー効果電子レンズ流れの関数ヴァイル解釣合い試験二次関数光学異性双極星雲ワイル解光学活性アンテナπ結合σ電子双晶転造

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軸対称の関連情報