コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業基盤整備 のうぎょうきばんせいび

1件 の用語解説(農業基盤整備の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

のうぎょうきばんせいび【農業基盤整備】

食糧自給力の維持強化を図り,農業の生産性の向上と農業構造の改善を推進するとともに,需要の動向に即応した農業生産の再編成を促進するために,その基礎的条件である農業生産基盤を計画的に整備することをいう。その中心は土地改良であり,ほかに農用地開発がある。農用地開発は農地開発,草地開発,干拓であり,事業主体により国営,都道府県営,公社営,団体営などに分けられる。土地改良【黒田 満】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農業基盤整備の関連情報