コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業技術研究所 のうぎょうぎじゅつけんきゅうじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農業技術研究所
のうぎょうぎじゅつけんきゅうじょ

国家の農業政策に役立つことを目的として農業技術に関する研究を担当する国立の中央研究機関。国立の農業研究機関は 1893年の農事試験場設立から農業の実際面への応用のための農事試験と農事指導の中枢機関として発達してきた。品種改良,特に 1934年の冷害対策としての凶作防止試験,冷害の理論分析に大きく貢献した。農業技術研究所は個々の直接的な指導奨励よりももっぱら農業技術に関する基礎的な研究に重点をおいた。 1983年植物ウイルス研究所とともに廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

農業技術研究所の関連キーワード農業生物資源研究所農業環境技術研究所盛永 俊太郎水原(韓国)ジーンバンク深谷 昌次湯浅 啓温農業試験場盛永俊太郎石井象二郎川上 行蔵平塚 英吉蚕糸試験場土地分類図深谷昌次湯浅啓温加藤幸子土居養二鴨下 寛ガニョア

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android