コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迂闊・迂濶 うかつ

大辞林 第三版の解説

うかつ【迂闊・迂濶】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
ぼんやりしていて注意がゆきとどかない・こと(さま)。 「なんとも-なことだ」 「 -な手出しはならない」
実情から離れていて、実際の役に立たない・こと(さま)。 「随分べらぼうな-な話だ/当世書生気質 逍遥
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

迂闊・迂濶の関連キーワード当世書生気質手出し

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android