コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近接効果(音響学) neighboring effect

法則の辞典の解説

近接効果【neighboring effect】

球面進行波音場において,中心から距離 r だけの点の音圧を P とすると,球面波の式から

となる.ただし k位相定数である.

平面波の圧力傾度 -jkP に対して平らな周波数特性をもつマイクロフォンを点音源に近づけた場合,その出力は | 1+1/(1+jkr)| だけの影響を受け,低温側の利得が上昇する.この現象をいう.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

近接効果(音響学)の関連キーワードコスチンスキー効果マイクロフォン周波数特性音圧

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android