コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近藤李東 こんどう りとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

近藤李東 こんどう-りとう

?-? 江戸時代前期-中期の俳人。
加賀(石川県)淵上村の十村役(大庄屋)であったが,俳諧(はいかい)や蹴鞠(けまり)に熱心なあまり,元禄(げんろく)10年(1697)藩吏によって役を免じられたという。加賀蕉門のひとりで,立花北枝(ほくし),秋の坊寂玄としたしかった。通称は源五郎,源六。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例