コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迫田さおり さこだ さおり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

迫田さおり さこだ-さおり

1987- 平成時代の女子バレーボール選手。
昭和62年12月18日生まれ。ポジションはウィングスパイカー。小学3年でバレーボールをはじめ,高校では鹿児島県選抜として国体に出場し3位。平成18年東レ・アローズに入団,21年よりレギュラー。プレミアリーグ21-22年のベスト6賞。22年日本代表に選ばれ,同年の世界選手権で銅メダル。24年ロンドン五輪では,3位決定戦(韓国戦)で23得点をあげるなど,日本女子バレー28年ぶりのメダルとなる銅メダル獲得に貢献。プレミアリーグ25-26年の得点王。鹿児島県出身。明桜館高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

迫田さおりの関連キーワード国営企業等労働組合協議会アルモドバル国鉄労働組合島田修二井上光晴ウォーホルゴダール(Jean-Luc Godard)鈴木了二高松伸竹下登内閣

迫田さおりの関連情報