コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追波湾 おっぱわん

2件 の用語解説(追波湾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

追波湾
おっぱわん

宮城県北東部,太平洋にのぞむリアス海岸の湾。北上川下流の追波川が流入。神割崎と大須崎が湾口。湾北岸は旧十三浜村で,磯浜海岸の小入江に浜名のつく小漁村が多い。南岸には支湾名振湾があり,湾口の八景島にあるツバキタブノキなどの暖地性植物群落天然記念物

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕追波湾(おっぱわん)


宮城県北東部、牡鹿(おしか)半島の基部東岸にある湾。南部に支湾の名振(なぶり)湾がある。湾奥に北上(きたかみ)川(追波川)が流入し、その南方に潟湖(せきこ)の長面(ながつら)浦がある。湾内に浮かぶ八景(やけい)島は国指定天然記念物の暖地性植物群落で知られ、南三陸金華山(みなみさんりくきんかざん)国定公園の景勝地。湾内ではノリ・ワカメの養殖や定置網漁行われる。2011年(平成23)3月の東北地方太平洋沖地震による津波では大被害を受けた。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

追波湾の関連キーワード牡鹿小牡鹿小牡鹿の牡鹿[町]宮城県牡鹿郡牡鹿〈町〉宮城県牡鹿郡女川町宮城県牡鹿郡女川町塚浜雄勝湾玉井庸四郎

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

追波湾の関連情報