退羽撃つ(読み)のきばうつ

精選版 日本国語大辞典「退羽撃つ」の解説

のきば【退羽】 撃(う)

鷹匠の手をはなれて高く舞いあがる。また、鷹が獲物をめがけて鷹匠の手から、矢のように飛びたつ。一説に、鷹が飼主にそむいて、飛んで逃げ去る。また、鷹が獲物を捕り得ないで羽をばたつかせる意とも。
※二度本金葉(1124‐25)雑上「のきばうつま白の鷹の餌袋におきゑもささでかへしつるかな〈桜井尼〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android