コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

餌袋 エブクロ

デジタル大辞泉の解説

え‐ぶくろ〔ゑ‐〕【餌袋】

鷹狩りに際して携行した、鷹のえさや獲物を収める竹かごなどの容器。のちには、弁当などを入れて携行した。えふご。
魚・鳥の胃袋。また、人の胃袋を卑しめていった語。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えぶくろ【餌袋】

鷹狩りに、鷹の餌えさを入れて持って行く容器。のちには、外出のときに弁当などを入れるのにも用いた。えふご。
鳥などの胃袋。 「鮟鱇あんこうの-に水入れたらんやうに腫れふくれて/志多良」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone