コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆取順守 ギャクシュジュンシュ

デジタル大辞泉の解説

ぎゃくしゅ‐じゅんしゅ【逆取順守】

《「史記」陸賈伝から》道理にそむいた方法天下を取り、道理にかなった方法でそれを守ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎゃくしゅじゅんしゅ【逆取順守】

道理にそむいた方法で取り、それを道理にかなった方法でまもること。 〔「史記陸賈伝」より。殷いんの湯王、周の武王はそれぞれ主君である夏の桀けつ王、殷の紂ちゆう王に反逆して武力で天下を取ったが、その後は順正な方法で統治したことから〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逆取順守の関連キーワード湯王

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android