コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆張り(読み)ギャクバリ

大辞林 第三版の解説

ぎゃくばり【逆張り】

( 名 ) スル
相場のよいときに売り、悪いときに買うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の逆張りの言及

【取引所】より

…ある銘柄の相場が上昇し,信用取引の融資残高が減少した場合,これを〈仮需が実需に振り替わった〉という。 逆張り相場が上がっているときに売り,相場が下がっているときに買うことで,相場の流れ,人気に逆らって売買することをいう。一方,反対に相場の流れに従って売買することを〈順張り〉という。…

※「逆張り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

逆張りの関連情報