通信品位法(読み)つうしんひんいほう

ASCII.jpデジタル用語辞典「通信品位法」の解説

通信品位法

米国の改正電気通信法の一部の法案で、インターネットなどを通じて、いわゆるみだらで不快な情報を18歳未満の者に対して提供することを禁止したもの。CDAと略して呼ばれる。この法案に対して、ネットワーク関連企業や個人、市民グループなどが、「表現の自由」を侵害するものとして米国政府を相手取り訴訟を起こし、米国連邦最高裁判所まで持ち込まれ、1997年6月に違憲判決が下された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android