コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連邦住宅貸付抵当公社 れんぽうじゅうたくかしつけていとうこうしゃ Federal Home Loan Mortgage Corporation

1件 の用語解説(連邦住宅貸付抵当公社の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連邦住宅貸付抵当公社
れんぽうじゅうたくかしつけていとうこうしゃ
Federal Home Loan Mortgage Corporation

住宅購入資金を安価かつ持続的に融資するため,アメリカ合衆国議会が 1970年に設立した政府認可の民間機関。フレディマックの通称で知られる。貸付機関から購入した住宅ローン債権を元に住宅ローン担保証券 MBS(住宅ローン債権を集め,その資金を担保とした証券)を発行し,債務者の返済状況にかかわらず元利金の支払保証を付した証券として投資家に販売している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

連邦住宅貸付抵当公社の関連キーワード赤字融資迂回融資FHA自己資金投資災害復興住宅融資つなぎ融資自作農創設維持政策住宅購入支援中古住宅購入融資割増融資

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

連邦住宅貸付抵当公社の関連情報