逸散組成(読み)いっさんそせい(英語表記)fugitive constituents

岩石学辞典の解説

逸散組成

冷却前のマグマに存在した成分で,晶出作用の間に大部分が失われたために,岩石の成分としては一般には現われない物質をいう.このような逃散性(fugitive)の成分は,マグマの外圧が低下するとマグマから逃散するガスや水蒸気か,マグマ水または雨水によって溶解して移動する可溶性の塩類である[Shand : 1927].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android