過失運転致死傷罪(読み)カシツウンテンチシショウザイ

  • かしつうんてんちししょうざい〔クワシツウンテンチシシヤウ〕

デジタル大辞泉の解説

自動車の運転に必要な注意を怠り、人を死傷させる罪。自動車運転死傷行為処罰法により、7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金に処せられる。→危険運転致死傷罪
[補説]平成26年(2014)の自動車運転死傷行為処罰法施行以前は、刑法の業務上過失致死傷罪自動車運転過失致死傷罪)として規定されていた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

過失運転致死傷罪の関連情報