コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道暦 どうれきdao-li

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

道暦
どうれき
dao-li

道教で用いている紀元。中国人の間の伝承では,道教は伝説的な古帝王である黄帝に始り,老子がその教義を述べ,3世紀の張陵が開宗した,とするので,黄帝は祖または始祖と呼ばれ,老子が師または道祖と呼ばれた。そこで,老子を尊んだ唐代に,老子の生年を前 1301年として,これを紀元とする道暦を創設した。しかし,宋代以後,黄帝が尊ばれるようになると,前 2697年を黄帝即位の年として,これを元年とする道暦に切替え,それを現在まで継承している。たとえば西暦 1980年は,道暦 4677年にあたる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

道暦の関連キーワード陰陽道(おんみょうどう)

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道暦の関連情報