コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠銀点 えんぎんてん

2件 の用語解説(遠銀点の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

遠銀点【えんぎんてん】

銀河系内で天体が軌道運動をする際に到達しうる,銀河系中心からの最大距離。一般に銀河系内では軌道運動は閉じた形にならず,銀河中心を取り囲むドーナツ状の領域内を埋めるようにずれていくので,遠銀点は1点とは限らない

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

えんぎんてん【遠銀点 apogalacticum】

近銀点の対。個々の天体が銀河系内で軌道運動をする際に到達しうる,銀河系中心からもっとも離れた点。銀河系内には物質が広がって分布しているため,その重力場での軌道は,一般には閉じないで,銀河中心を囲むドーナツ状の領域内を埋めるようにずれていく。したがって,遠銀点は1点とは限らない。その天体が銀河系の重力場に束縛されていれば遠銀点距離は有限であるが,束縛されていなければ無限大となる。【小平 桂一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

遠銀点の関連キーワード銀河系銀河座標天体銀河系外星雲銀河系内星雲銀河星雲天の川銀河軌道長半径銀河面クラインの仮説

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone