コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選挙監視団 せんきょかんしだん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

選挙監視団
せんきょかんしだん

自由民主主義のルールに基づいて選挙が正しく実施されるように監視する目的で国外から来る団体。発展途上国などの権威主義的な政治体制において,国内外の民主化要求の増大により自由民主主義選挙が実施されることになった場合,政権担当者側が選挙で不正を行なう可能性がある。その防止を主目的に,また自由民主主義選挙の初の実施を成功させるために,先進民主主義国から監視団が訪れることがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

選挙監視団の関連キーワードアゼルバイジャンとパイプライン争奪戦国連ニカラグア選挙検証監視団アンゴラ(アフリカ)ラクダール ブラヒミパレスチナ自治選挙ロバート ムガベモンゴル(国)ソロモン諸島平和維持活動オディンガベラルーシガーナハイチキバキPKOドウ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選挙監視団の関連情報