コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政治体制 せいじたいせい

2件 の用語解説(政治体制の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政治体制
せいじたいせい

一定の支配=服従関係を中心とする政治的統一形態。機能主義的概念として構築された政治システムと区別して用いられる。全体主義体制,天皇制支配体制などはその例である。 R.A.ダールポリアーキー概念により「民主主義体制」の相対化と操作化をもたらし,政治体制の比較分析,民主主義体制にいたる過程研究の道を開いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

政治体制
せいじたいせい
political regime

ある政治原理に基づいて支配・服従関係が編成されている状態をいう。もともと、体制とは、ある原理によって統一され、秩序づけられている状態をさすので、それぞれの体制を区別する特性を形容詞とするいろいろな体制分類が可能となる。たとえば、その特性が政治家である場合、スターリン体制とかゴルバチョフ体制といえるし、またその特性がイデオロギーである場合、自由主義体制とかファシズム体制ということができよう。
 第二次世界大戦後、世界を二分する政治体制は、アメリカを盟主とする西側の民主主義体制と、ソ連を盟主とする東側の全体主義体制である、と西側の学者はいってきた。この区別は、支配態様を加味した政治原理による分類であるが、両体制の違いはそのほかに社会経済システムの違いにも由来するところが大きいので、この後者の違いを強調して、西側の体制は資本主義政治体制、東側のそれは社会主義政治体制といわれる場合もあった。この場合の政治体制概念は、ある社会経済システムを土台にしてそれに適合的な政治原理によって支配・服従関係が編成されている状態を意味するので、それは広義の概念の政治体制といえよう。これは、システム論普及以前の英語のpolitical systemつまり「政治体制」概念に近い。通常、体制変革とか体制内改革とか、あるいは体制間の平和共存とか両体制の収斂(しゅうれん)という場合の体制概念はこの広義の政治体制にあたる。
 現代アメリカ政治学の政治体系論では、政治体制概念はシステム論によって解釈し直されている。D・イーストンは、政治体系を構成する基本的要素として、政治社会political community、体制、権威の三つをあげ、それらは政治体系に対する支持の調達をその目的とするとして、そのなかの体制については、それが政治体系の実現する諸価値や遵守すべき規範によって編成された行為構造である、と規定している。彼はその例としてドイツを取り上げ、国民国家統一から第二次世界大戦の敗北までのドイツの政治社会は同一であっても、体制は帝政から共和政を経てナチスの一党独裁政へと変化したと説明。この説明から推して、彼の体制概念は、君主政、貴族政、民主政などの国家の政治形態を意味する「政体」に近い。[安 世舟]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

政治体制の関連キーワード金権政治合法的支配支配留置政務三役柱割政治的行為補正率正当性(正統性)支配服従関係

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

政治体制の関連情報