還付申告(読み)カンプシンコク

とっさの日本語便利帳の解説

所得税などの還付を受ける請求権は、請求できる日から五年の間に行わなければ時効となる。時効の起算は、個人事業者などは所得が生じた翌年の二月一六日から、給与所得者が医療費控除等を適用させて還付を受ける申告は翌年一月一日から。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

還付申告の関連情報