郭内・廓内(読み)かくない

大辞林 第三版の解説

かくない【郭内・廓内】

くるわの中。遊郭の中。
ある一定区域の中。 ⇔ 郭外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かく‐ない クヮク‥【郭内・廓内】

〘名〙
① 一区画に仕切られたものの内部。外囲いの内。郭中。⇔郭外
※貴嶺問答(1185‐90頃)九月八日「所占郭内及七八町。有山有水。有田有園。可余筭於此処也」 〔杜甫‐倚杖詩〕
② 内裏で閤門(こうもん)の内。
③ 遊里の内。郭中。⇔郭外
※たけくらべ(1895‐96)〈樋口一葉〉八「お顧客(とくい)は廓内(カクナイ)に居つづけ客のなぐさみ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android