郵送貸出(読み)ゆうそうかしだし(英語表記)lending by mail

図書館情報学用語辞典の解説

郵送貸出

施設入所者や障害者などの外出困難者に対して,日本郵便株式会社の郵送・宅配サービスにより資料を提供する図書館サービス.送料は資料形態や利用者により規定が異なる.第四種郵便に該当する視覚障害者のための点字資料,特定録音物の送料は無料となる.聴覚障害者用のビデオテープの発受には聴覚障害者用ゆうパック,第四種郵便の指定サイズを超えた点字資料には点字ゆうパック,心身障害者用の図書には心身障害者ゆうメールが用意されており,いずれも通常料金の半額で利用できる.第四種郵便の点字資料以外のサービスを利用する機関は,あらかじめ日本郵便株式会社に届け出たり,指定を受けたりする必要がある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android