コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

醍醐源氏 だいごげんじ

世界大百科事典 第2版の解説

だいごげんじ【醍醐源氏】

醍醐天皇を祖とする賜姓源氏。一世賜姓では源高明,兼明(のちに兼明親王)がともに左大臣に昇り,そのほか自明,允明,為明等の賜姓がある。二世賜姓には克明,代明,重明,式明,有明,章明,盛明の諸親王の流がある。高明流では,その子俊賢(四納言の一人)や経房が一条~後一条朝に活躍し,俊賢の子顕基・隆国(宇治大納言),顕基の子資綱・孫家賢や,隆国の子隆俊・隆綱・俊明,隆俊の子俊実,俊明の子能俊らは公卿に昇り,後一条朝~院政時代に活躍した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

醍醐源氏の関連キーワード醍醐天皇藤原道長源雅亮源俊明

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android