コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重宝記 ちょうほうき

大辞林 第三版の解説

ちょうほうき【重宝記】

江戸時代、礼儀作法・家事・家庭医学など生活全般にかかわる諸知識を集めた啓蒙書の類。1689年刊の「家内重宝記」をはじめ、「重宝記大全」「女重宝記」など多くの類書がある。調方記。重法記。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

重宝記の関連キーワード歌舞伎模様国東治兵衛女重宝記石州半紙苗村常伯宮崎友禅蠅取り器酒巻立兆斎藤如泉石見半紙礼儀作法男重宝記江戸時代鈴木重次山の八吾が身本屋団子日祝類書

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重宝記の関連情報