釣合い綱(読み)つりあいづな(英語表記)balance rope

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

釣合い綱
つりあいづな
balance rope

複式の竪坑巻上げ (→竪坑巻 ) において,巻綱による不平衡荷重を釣合いのとれたものとするために,ケージスキップに取付けるワイヤロープ。主ロープと同じ重量の釣合い綱を連結して,巻上げロープの重量を常にバランスさせる方法がとられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android