コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄建建設 てっけんけんせつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄建建設
てっけんけんせつ

建設会社。 1944年鉄道工事請負業者と運輸通信省共済組合の共同出資により,鉄道建設興業として設立される。その後,建築土木,環境衛生関係などを定款に追加し,64年現社名に改称。 92年呼称を鉄建とする。鉄道建設に強いが,都市再開発にも進出,総合建設会社を指向している。売上構成比は,建築 53%,土木 45%,兼業1%。年間売上高 2542億 4200万円 (連結。うち海外事業5%) ,資本金 182億 9300万円,従業員数 2629名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鉄建建設の関連キーワードカミュスタージェスもの派レジスタンス文学中国白書鶴沢道八(1世)ギリシア民族解放戦線・人民解放軍エルランデル沖縄戦加藤泰

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄建建設の関連情報