コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銅輪王 どうりんおう

大辞林 第三版の解説

どうりんおう【銅輪王】

〘仏〙 転輪王の一。転輪王のうち二番目に出現し、銅の輪宝を感得して四州中二州を治めるとされる聖王。銅輪聖王。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

銅輪王の関連キーワード四輪王須弥山

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android