コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍾子期 ショウシキ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐しき【鍾子期】

中国、春秋時代の楚(そ)の人。琴の名人伯牙の音楽の理解者として知られ、その死後、伯牙は琴の糸を切って生涯演奏しなかったといわれる。生没年未詳。→知音(ちいん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうしき【鍾子期】

中国、春秋時代の楚の人。親友で、琴の名手の伯牙が琴をひくたびに、伯牙の気持ちを言い当てた。鍾子期が死ぬと伯牙は琴をこわし、二度と手にしなかったと伝えられる。 → 知音ちいん

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鍾子期の関連キーワード断琴の交わり絶弦・絶絃琴の緒絶ゆ高山流水古琴台知音絶弦

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android