コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長田兼持 おさだ かねもち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長田兼持 おさだ-かねもち

?-? 江戸時代前期-中期の神職。
元禄(げんろく)13年(1700)石見(いわみ)(島根県)物部神社の神主となる。享保(きょうほう)3年社殿などを焼失したが,延享3年寺社奉行大岡越前守(えちぜんのかみ)の命をうけ,宝暦3年再建した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例