長谷川集平(読み)はせがわ しゅうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷川集平 はせがわ-しゅうへい

1955- 昭和後期-平成時代の絵本作家。
昭和30年4月19日生まれ。昭和51年「はせがわくんきらいや」で創作絵本新人賞。平成2年「見えない絵本」で赤い鳥文学賞。ポスター,挿絵,小説なども手がける。4年「石とダイヤモンド」「鉛筆デッサン小池さん」で路傍の石文学賞。19年「ホームランを打ったことのない君に」で日本絵本賞。ロックミュージシャンとしてライブハウスにも出演。兵庫県出身。武蔵野美大中退。作品はほかに「とんぼとりの日々」「青いドッグフーズ」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android