コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開庁 カイチョウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐ちょう〔‐チヤウ〕【開庁】

[名](スル)
新しく官庁を開設し、仕事を始めること。⇔閉庁
官庁がその日の業務を始めること。また、業務を行っていること。⇔閉庁

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいちょう【開庁】

( 名 ) スル
官庁が事務を開始すること。
新しく官庁をつくること。 ↔ 閉庁

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

開庁の関連キーワード長野市の市庁舎・市芸術館鎮守府(帝国海軍)長崎県佐世保市長谷川芳之助佐世保(市)鯉沼 九八郎東京市電争議名駅と栄地区韓国統監府舞鶴(市)月形(町)呉鎮守府呉[市]集治監樺太庁鎮守府院庁官庁丹波

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開庁の関連情報