コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関白駒 せき はくく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

関白駒 せき-はくく

1802-1875 江戸後期-明治時代の画家。
享和2年生まれ。大坂の人。鎌田(かまだ)巌松にまなび山水・人物・花鳥画をよくした。明治8年2月死去。74歳。号は蓑州。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

関白駒の関連キーワードフランス共和国憲法光の科学史チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)青木夙夜グエン(阮)朝ドニエプロペトロフスクカノーバ唐衣橘洲カルロ・エマヌエレ4世クレア(伯)

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone