闊背筋(読み)カッパイキン

精選版 日本国語大辞典の解説

かっぱい‐きん クヮッパイ‥【闊背筋】

〘名〙 上腕骨(じょうわんこつ)と背中の左右の下部および腰部とを結ぶ筋肉。腕を後内方に引きつける働きをする。広背筋(こうはいきん)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android