阿剌知院(読み)あらちいん(英語表記)A-la Zhi-yuan; A-la Chihyüan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

15世紀,オイラート (瓦剌)部右翼の大酋。エセン (也先)太師の部下であったが,1452年1月 19日,エセン太師が北元のトクトア・ブハ (脱脱不花)を殺し,54年みずからハン位に登って大元天盛大可汗と称したとき太師になることを請うて許されず,かえってその2子を毒殺されたので,反乱を起してエセンを攻めて殺した。しかしまもなくこの乱に乗じて勢いを得た東モンゴルのボライ (孛来)に攻め破られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android