阿美文化村(読み)あみぶんかむら

世界の観光地名がわかる事典の解説

あみぶんかむら【阿美文化村】

台湾島中央部の東海岸(太平洋岸)の花蓮(ホワレン)市郊外にある、台湾島東部先住民の阿美族(アミ族)の文化・生活風習を知ることができる施設。花蓮の市街から車・バスで5分程度(およそ8km)のところにある。村内の劇場では、狩猟や恋愛などにまつわる60分間の伝統舞踊や歌謡のショーを楽しむことができるほか、村内には阿美族の資料館や民芸品の売店などがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android