コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降雨減衰 コウウゲンスイ

デジタル大辞泉の解説

こうう‐げんすい〔カウウ‐〕【降雨減衰】

rain attenuation》降雨によって電波が減衰する現象。雷雨や集中豪雨の際、雨粒の大きさが電波の波長程度になると、テレビ映像の受信障害が生じる場合がある。これを回避するため降雨対応放送に切り替えられることがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

降雨減衰の関連キーワードダイバーシティー方式降雨

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android