コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気候示数 きこうしすうclimatic index

世界大百科事典 第2版の解説

きこうしすう【気候示数 climatic index】

気候特性をいくつかの気候要素の多変量関数として表した示数。気候は日射,気温,湿度,降水量,蒸発散量,風向,風速などの気候要素から成っていると考えると,それらの気候値の組合せによって気候を表現することができる。その組合せ方の一つとして考案されたのが,いくつかの気候要素の関数として気候を表現する方法で,土壌学者R.ラングが考えた雨量因子がその最初である。
[雨量因子rain factor]
 ラングの雨量因子ともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android