コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸山会事件

1件 の用語解説(陸山会事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

陸山会事件

2004年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入した際、小沢一郎氏が出した4億円の経理処理をめぐり、04、05、07年の政治資金収支報告書にうその記載をしたとされる事件。東京地検特捜部は10年、石川議員ら元秘書3人を政治資金規正法違反容疑で逮捕・起訴し、小沢氏は不起訴(嫌疑不十分)とした。小沢氏はその後、検察審査会による「起訴すべきだ」という2度の議決を受け、同法違反の罪で強制起訴されたが、一、二審とも無罪となり、確定した。大久保元秘書は、03~06年の陸山会などの収支報告書に西松建設からの献金と知りながら、ダミー政治団体から約3500万円の寄付を受けたように装って記載した罪でも起訴された。

(2013-03-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陸山会事件の関連キーワード東京都世田谷区池尻東京都世田谷区岡本東京都世田谷区奥沢東京都世田谷区粕谷東京都世田谷区砧東京都世田谷区桜東京都世田谷区下馬東京都世田谷区瀬田東京都世田谷区世田谷東京都世田谷区野毛

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

陸山会事件の関連情報