コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

階級値 カイキュウチ

デジタル大辞泉の解説

かいきゅう‐ち〔カイキフ‐〕【階級値】

統計資料の分布を度数分布表に示したときの、各階級の中央の値。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいきゅうち【階級値】

度数分布表で、各階級の中央の値。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

階級値
かいきゅうち

度数分布」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の階級値の言及

【度数分布】より

…長さや重さのような連続量を扱うときは,これをいくつかの区間に分けて,各区間に属するものの個数を度数とする。また各区間の中央の値を階級値と呼び,その区間の値を代表する変量として扱い,上と同様な度数分布表を作る。各階級の度数を順々に加えて,それぞれの階級値にはその階級以下の度数の和を対応させると累積度数分布が得られる。…

※「階級値」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

階級値の関連キーワード統計グラフモーメント算術平均数理統計代表値モード偏差

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android