コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雅子斃れず

1件 の用語解説(雅子斃れずの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

雅子斃れず

被爆して入院中の雅子さんが、自らの体験をつづった家族あての手紙を、兄の穣一さんが知人向けに発行していた「石田家庭新聞」に掲載。1947年に出版を試みたが、GHQから発禁処分を受け、2年後に内容を変えて出版された。昨年末、長崎総合科学大学の横手一彦教授が資料の収集整理に着手。今年7月、写真や解説を加えた「長崎・そのときの被爆少女―六五年目の『雅子斃れず』」(時事通信社)が復刊された。

(2010-08-30 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

雅子斃れずの関連キーワード追体験御子さん癌入院特約被爆者農林漁業の体験等を介した交流二重被爆者被爆アオギリ県内の被爆者蜂谷道彦升川貴志栄

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

雅子斃れずの関連情報